ニューカレドニアの離島イルデパンのダイブセンター
クニエスクーバセンター

インターナショナルなダイバーが集う海の宝石箱

世界で2番目に大きなバリアリーフを持つニューカレドニア。首都ヌメアから約100km東南東に現地の人々に“クニエ”と呼ばれる島が あります。それがイル・デ・パンです。この島はダイバーにあまり知られてないかもしれませんが、ここほどエキサイティングで飽きの来ない 海はないでしょう。なぜなら、豊かなサンゴ礁が創り出した豪快かつ複雑な地形、魚影は濃く、魚たちのサイズもBIG!!な海だからです。
 島にダイブセンターはここ一軒しかないので海も荒らされておらず、当然海がダイバーで混んでるなんてことはありえません。お客のほとん どはフランス人、陽気でお話好きなフランス人と楽しく潜って見ませんか? 『一通り有名どころは潜りに行った!』なんて人には、他では味 わえないようなスリリングなドリフトダイブも当センターの売りの1つです。

KUNIE SCUBA CNETER

KUNIE SCUBA CENTER

世界各国のダイバーが集まる、イルデパンで唯一のダイビングセンター。

THE ISLAND

THE ISLAND

現地の言葉で海の宝石箱(Kunie)と呼ばれるほど美しい島イルデパン。2008年にユネスコの世界自然遺産に登録されたラ グーンに四方を囲まれる。

DIVING

DIVING

開業40年という長い年月をイルデパンの海とともに歴史を刻んできたKUNIE SCUBA CENTER。知識豊富なスタッフの経験を生かし、安全かつエキサイティングなダイビングを提供いたします。

DIVING SPOT

DIVING POINT

サンゴが隆起してできたこの島は、海の中も地形の変化に富んでいてダイナミック。beginner、intermediateにわけご紹介いたします。

STAFF

STAFF

フランス人、現地のメラニシア人、日本人で構成されるイルデパンの海のプロフェッショナル達。やさしい笑顔でみなさんを温かくお迎えします。

REPORT

STAFF BLOG

クニエスクーバセンターは安全を一番に考えます。当日の海況、ダイバーのレベルに応じ て、その状況の中で最も楽しめるダイブスポットを選択します。